【SICK’S】『SICK’S 覇乃抄』ノベライズ、9月21日発売【新事実判明】


予定通り、『SICK’S 覇乃抄』のノベライズが9月21日に発売された。
読んでみて、気になったことを2点ほど。

一つは、『SPEC』の舞台、警視庁公安部公安第五課未詳事件特別対策係、「未詳」のメンバーがどうなったのかということだ。
「未詳」がなくなったことは、映像でも触れられていたが、小説ではさらに説明がされていた。
野々村が死に、当麻は瀬文に●●され、瀬文は●のなかで●●して未詳が消滅したという、まぁ、『SPEC〜結〜爻ノ篇』を見れば伏せ字の部分は想像がつくと思うが、救いのない話になっている。というか、一番気になっていることを映像より先にノベライズでバラさないでほしい。
もう一つは、柴田警視総監のもう一つの暗躍で、●●が命を救われ、●●●ー●●●●●に潜入したのも、柴田の命令だったという。こうして見ると、柴田は『厩乃抄』でもなんらかのアクションを起こしそうな気配がある。というか既に起こしているか。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。