中谷美紀さんのベストアルバム『MIKI』アナログ盤、2022年12月3日リリース

タイトルで済んでしまったが、既報のとおり、2001年にCDでリリースされた中谷美紀さんのベストアルバム『MIKI』のアナログ盤が、2022年12月3日にリリースされることになり、HMV&BOOKS ONLINEで予約可能となっている。

このアルバムには、『ケイゾク』の主題歌『クロニック・ラヴ』を含んでおり、中谷美紀さんのその他の主演ドラマである『女医』の主題歌『フロンティア』とその英語版『all this time』、『R-17』の主題歌『エアーポケット』などの曲も収録されている。

CDは、1枚となっていたが、アナログレコードは2枚組となり、SIDE A、SIDE B、SIDE C、SIDE Dに分かれて収録されている。

反省会

ドラマの感想をSNSに書くというのは、非常にハードルが低いので、あらゆる人たちが書いているという前提でそういった感想も読むべきだ。

したがって、同じことが書かれていたとしても、その人の背景がどのようなものであるかも、どのような解釈のもとに書いたのかも、異なる可能性がある。

ましてや、リアルタイムで書かれている感想などというのは、先のドラマの展開、下手すれば数分後の展開を見たら間違っているというようなものであるものも多いだろう。

したがって、そう言ったSNSの感想を表層だけ拾って記事を書いたりドラマのレビューをしたりするのは、間違っていると思う。

反省会をすべきだ。

ケイゾクやSPECと違う世界だからといって、柴田や真山たちが出ないとは限らない

植田プロデューサーが、『ケイゾクⅣ Bloody Blue 512(仮?)』の情報らしき情報をツイートした。

植田Pが朝倉に決着をつける、と書いたところからそれは始まっているので、もちろん、朝倉が登場するのは間違いないだろう。となると、「違う世界」だったとしても、朝倉は両方の世界に存在しているということだ。

そして、違う世界のケイゾクがあって、そこにも柴田や真山がいて、違う世界のSPECがあって、そこにも当麻と瀬文がいるに違いない。もちろんそれは今は、私の解釈にすぎない。

これは朝倉のセリフだというのが私の予想。

中谷美紀さん主演『連続ドラマW ギバーテイカー』出演者詳細

中谷美紀さん主演のドラマ、『連続ドラマWギバーテイカー』(2023年1月22日放送・配信開始)の出演者の詳細が明らかになっていた。

“中谷美紀さん主演『連続ドラマW ギバーテイカー』出演者詳細” の続きを読む

【ケイゾク】CSスカパーTBSチャンネル2『ケイゾク』『SPEC』2022年11月一挙放送!【SPEC】

来月2022年11月14日から11月18日にかけて、『ケイゾク』『SPEC』の連続ドラマ、スペシャルドラマがCSスカパーTBSチャンネル2で放送されるということだ。

“【ケイゾク】CSスカパーTBSチャンネル2『ケイゾク』『SPEC』2022年11月一挙放送!【SPEC】” の続きを読む