【SICK’S】脚本ちょい出し【続編に動き?】

以前に公式Twitterが予告していた通り、脚本ちょい出しがあった。
ここから次のようなことが読み取れる。
・御厨(静琉)と(ニノマエ)イトのシーンである(見れば分かるか)。
・イトのSPECはリバース。運命を巻き戻す、という。ニノマエジュウイチに通じるSPECということで、時間に関するSPECと予想されたが、「巻き戻し」のSPECではあるが、「運命」の巻き戻しというのはどういうことだろうか。
・御厨はSPECホルダーである。
・「ホリック」という人間の能力がある。それが何なのかは不明である。「ホリック」とは、『SPEC〜結〜』のラストに入れられようとしていた嘘予告で告知されていた『ケイゾク・サーガ第三章』のタイトルだったところのものである。
・「イトの周りにオーラが波打つ」「も」を強調したのは、つまり御厨の周りにオーラが波打っている、ということが予想される。
・裏移りしている文字をみると、「軍用トラ(ック)」「工作員A・Bと特殊工作員」「火花が散って」といった文字が見える。


脚本については、もう一つ動きがあった。「西荻(弓絵)さんと打ち合わせ」とのこと。これについて気にしている人は比較的少ないようだが、『SICK’S 恕乃抄』では「原案」とクレジットされている西荻弓絵さんだが、『ケイゾク』『SPEC』の脚本を担当してきたところ。この時期に打ち合わせをするということは、「恕乃抄」のことではなくおそらく次、「破の章」だか「覇乃抄」だかの脚本についての打ち合わせということではなかろうか。
次はどういう形で提供されるのか、楽しみだ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。