【速報】堤幸彦監督、植田博樹プロデューサー、櫻井武晴脚本のドラマ『ヤメゴク』【大島優子主演】

なんとなく情報は入っていた。
堤幸彦監督が、「マル秘企画」4月から進めているという話が出て、植田Pのツイッターにもそれらしいことが書かれ、月刊ヤングエース4月号(3月4日発売)から原作漫画が櫻井武晴氏脚本で連載開始される。
これが組み合わさって、『ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます』というドラマが4月クールの木曜夜9時に開始することが、わかった。足抜け刑事、という漫画のタイトルからして、ヤクザの構成員に組織を抜けさせる、というドラマらしい。
また、「バディもの」になるらしいが、詳しいことはそのうちわかるのだろう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。