【SPEC】『結』公式サイト更新(その2)

前回の続き。今回は特報の内容を分析する。セリフは斜体で示した。


テロップ SPEC 一文字ずつ
テロップ 左上 spec
テロップ 右下 spec
テロップ 起
テロップ 翔
テロップ 天
テロップ 結
右上を見つめている当麻
両頬に絆創膏を貼った瀬文
当麻「SPECを持つものと持たざる物の戦い」
テロップ 戸田恵梨香 加瀬 亮
水揚げされる魚?
餃子
餃子にテロップ重なって ファティマ第三の預言
顔にマスクをかぶった人物 テロップ ソロモン72神 サブアトラス会議
テロップ 監督 堤幸彦
瀬文が差し出した拳銃のようなものを当麻が握る
野々村「これがシンプルプラン」
テロップ 卑弥呼
テロップ セカイ
砂浜 テロップ ガイア 八咫烏
未詳で右手の人差し指を立てる野々村(背後にまめぶ汁の器を持った瀬文) テロップ シンプルプラン 発動
未詳?で食事をしている馬場、鹿浜、猪俣、野々村(後姿)、当麻(後姿)
馬場「SPEC HOLDERを殲滅するための兵器」
未詳のテーブルの上で前転する瀬文
拳銃を向けている瀬文(両頬に絆創膏、紙袋)、吉川?(口の形から)、誰か
当麻の顔のアップ
当麻「殺す」
叫ぶ瀬文
瀬文「当麻ぁ!」
フラッシュのような光に撃たれる当麻
ビルの屋上?当麻が光に撃たれて左手を伸ばす
テロップ すべてが終わる
建物の屋上からジャンプしようとする迷彩服の5人の男?
猪俣「たまたまじゃろ」
血で「J」と書道する当麻
未詳、鹿浜(後ろ姿)と当麻
当麻「タマタマ?」
未詳、ピンク色のナース服の雅ちゃんにひっぱたかれる野々村
当麻「てめーら全員」
赤い薬品?
当麻の父の親友 秀樹.T(遠藤憲一) 背後には色々な時計
当麻の後ろ姿 左にはキャリーバッグ(復活)
青池がセカイに向かって叫ぶ テロップ ブッ殺す!
青池「ぶっKill You!」
吉川、氷のようなものが顔に付いている
吉川「殺すぞ!」
当麻、瀬文と吉川とビニールで隔てられた病室で倒れ込む
白い女「当麻はそろそろ死ぬはずだよね」
食事しながら笑う白い女(大島優子) 同じカットで表情が切り替わる
食事をしている?セカイ(向井理)
当麻「地獄の底で悔い改めろ」
赤と金の着物を着て、何やら舞っている城旭斎浄海(香椎由宇)
にのまえの顔のアップ 指を鳴らす?
握りしめた拳から血が硯に滴り落ちる
テロップ 人類最期の日
瀬文「当麻…」
テロップ スベテガキエル
手を伸ばしている瀬文
瀬文「うぁあああ」
手を伸ばしている当麻
ロゴ 劇場版 SPEC 結 close
「SPEC クローズ」
テロップ 漸ノ篇 11/1(金) 爻ノ篇 11/29(金)
基本的に、「ちょいだし映像」が基本になっているが、あれほどカット数は多くない。しかし、新たなカットや、セリフが加わって、また別の印象が出て来た。
新たに出て来たキーワードもいくつかある。
「ソロモン72神」は、これもまた「ソロモンの鍵」に記されている72柱の悪魔のこと。
「八咫烏」は、神武天皇の神武東征の際、道案内したとされるカラス。
「サブアトラス会議」『翔』『天』に出て来た「御前会議」とまた別に、世界の裏の歴史を動かす組織があるということだろうか?

ディスカッションに参加

2件のコメント

  1. 何せ謎の言葉をちらちらと見せられただけなので、はっきりとした結論を出すのはほぼ無理です
    が、ある程度調べて気になったことなどを…

    今回の単語を見てスペックホルダー(以下SH)側のキーワードは西洋の神話、御前会議側のキーワードは日本の神話から来ているのかなと感じました。

    そこでまず、サブアトラス会議
    これはギリシャ神話のアトラス=世界を支える
    ということでSH側による御前会議の様な集団のことかと

    卑弥呼
    御前会議は卑弥呼の時代からあった、ということでした。卑弥呼といえば、占いによって邪馬台国を治めていたとされています。
    もし御前会議が今と同じ目的の為に作られたとすれば、その占いの力(=SPEC?)を持っていた卑弥呼に対抗するために作られたのだろうと。そこで終わってしまうのですが(汗

    そして、やはり気になるのが前作からのキーワードであるソロモンですね
    今回出てきたソロモン72柱という言葉。この72という数字が何に当てはまるのか、とっても気になるところです。
    SHの数かと思ったんですが、世界中にいるはずのSHが72なわけないです。
    それでも一応6話あたりの里中さんがアグレスからパクったリストを見てみたのですが、その数は30~40いくらかまでしか画面には出て来ないため確認できず。まあそれ以上ではあるようなので72ってことも無くはないかな、と。
    じゃあ、元々の72とはどうやって決まったのか、というと
    黄道十二宮の方角を更に6区画に分けたその72らしいです。この十二宮になら物語の主要SH達に当てはめられそうです。少し話変わりますが、ファティマの予言の「左手に火の剣を持つ天使」これはウリエルという天使だと思われます。このウリエルという天使、焔の剣を持っているとか、最後の審判で黄泉の国の門を開くとか、黄道十二宮の宝瓶宮を司るとか…
    ぶっちゃけ今の時点でこれらがどう繋がるのかわかりません。しかし確実に何らかの関係性があります。

    八咫烏がそもそも作中の何のことかがさっぱりなのですが、とても気になるところが。
    八咫烏は元々秦氏の姓である「八田」の事らしく、更にその秦氏はユダヤの血を引いているという説があり、そのユダヤのルーツユダ王国の元であるイスラエル王国の第3代国王がソロモンということです。
    最初に西洋神話=SH、日本神話=その対抗勢力
    と言いましたが、それに当てはめるとこれは御前会議のメンバーにSHがいるということを表しているのかも…?

    これだけ調べましたが、結局はやはり以前仰っていた様な多元的宇宙論、もしくは自分が言った時間を戻しやり直す、それにより数多の世界が存在しており、それをセカイや潤や白女が支配(?)している。そして人類はこれまでの世界と同じ道を辿るのか、運命を変えるのか、というのがこの物語のクライマックスなのだろうというのが自分の考えですね。
    長くなりました。すいません。

  2. 超考察ですね。公開が一層楽しみです。高まる!
    私の考えで恐縮ですがソロモン72柱ッてのはソロモン王が使役したとされる、72の悪魔の事ではないでしょうか。
    水を酒に変える、男女の仲を取り持つ、財宝のありかを知らせる等、個別の能力を持っていたそうです。
    ソロモン王は不思議な指輪をもって彼らを使役していたとされています。
    お察しになられたと思われますが、これは当麻のSPECと近しいものではないでしょうか、72の悪魔はまるでSHのようです。 
    天の最後で「時の流れだけは変えられない、ソロモンの鍵なくしては…」とありましたが、それがあれば変えられるということです。シンプルプランのパーツ「ゴエティア」はソロモンの魔術書の一冊、全五冊の「ソロモンの小さな鍵」の一冊です。ということは、時の流れを巻き戻す=シンプルプランなのでしょうか?
    もっと言えば、=当麻のspec なのかも
    勝手な妄想ですが…

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。