【SPEC】SPEC 〜翔 〜天(撮影後編その54)キャンペーン情報

いかにも「SPEC」らしいオバカなキャンペーンとは、このことだったのだろうか。


キャンペーンが本格化するも、戸田嬢が月9と掛け持ちでスケジュール調整に難航。
・一部地域ながら、ナビ番組も作られる。堤演出の生々しい感じと出演者の本音インタビュー。
「結に向かうためには」天は劇場の動員が必要という植田Pの言葉。
・3月6日、映画のイベント、「餃子ワゴン」の出発式。SPECらしい。
Walkerplusニュースによると、ギャグの応酬が凄かった現場、今も堤監督は映画をいじってギャグを足して、戸田嬢や加瀬氏がしゃべる、ということをしているという。
ORICON STYLEによれば、戸田嬢と加瀬氏がそれぞれの「特殊能力」について、加瀬の特殊能力を「お芝居をする上でテンションを上げる時、私は時間がかかるけど、加瀬さんはすごいスピードでテンションを持っていくことがすごい」と戸田嬢が、戸田の特殊能力を「身体能力の高さと、セリフの記憶能力が高い」と加瀬氏が言っている。また、ギャグは実際使われているものの10倍あるという。
eiga.comでは、「メロンのマヨネーズがけ」「はちみつコーヒー」「カレーにマヨネーズ&ラー油」について戸田嬢が「正直どれもまずかった」と言っている。
シネマトゥデイでは、隠し味に合わせ味噌を使用しており、マスタード入りのウスターソースにつけて食べる「例の餃子」について、戸田嬢も加瀬氏も「お墨付きの味」だという。
○イベントに際して行われたインタビューの全貌はこちら
・4月3日、「 春に翔天!SPEC 祭り~全国大会~ 」が開催される。ケイゾクの時の「堤幸彦ディナーショウ」を思わせる、これもおばかイベントだ。何しろ参加条件が、
1. 当日は、男性・女性問わず全員 「 当麻 」 のコスプレで集合して下さい。
2. 入場時に 「 三角巾 」 を配布しますので、会場内では全員それで左腕を吊るして下さい。
3. 当日、ゲストへの 「 質問&お悩み相談 」 を書道半紙に筆書きで持参してきて下さい。
4. 会場にニンニクの臭いを充満させるため、イベント直前に必ず餃子を食べてきて下さい!
とのこと。映画の完成披露イベントとはとても思えない(笑)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。