SPEC 〜天〜零(プレリュード)ネタバレ(その3)

現在発売中のヤングエース4月号で、引き続き「SPEC〜天〜零(プレリュード)」の連載が続いている。今回は2話連続掲載である。
巻頭には「SPEC〜翔〜」と「SPEC〜天〜」の情報も若干載っている。
今回のストーリーであるが…
(以下ネタバレ)


・中部日本餃子のCBCで餃子をバカ食いする当麻とナンシー
・ナンシーは当麻のFBI時代の友人で、ナンシー大関、日系四世。
・電子と会話できるSPECを持っており、タクシーの制御回路を動かした。
・当麻を救いにきたというナンシー。「あんたがニノマエって奴に狙われるって予知夢をケイトが見たからさ」ケイトっていうのも当麻の友人?
・ナンシーからニノマエが石油系メジャーの抱えているSPECホルダーで時を止めるSPECを持つ事を聞かされる当麻。
・初音ミクのフィギュアに夢中になるニノマエ。地居に「僕が君の言う事を聞く必要はない!逆に君は僕の言う事を聞く義務がある」という。ミクのコスプレをさせられる地居(笑)
・当麻に「あんたのSPEC何なの?」と訊くナンシー。「あたし自身にSPECはないよ、SPECのある人に助けてもらうだけ」という当麻
・未詳にて、おなじみの書道シーン。「心霊手術」「どうやって近づいたか」「必ず接近戦」「地下駐車場」「トイレ」このときは焦って破いている。しかし「頂きました」
・ニノマエと遭遇するナンシー。SPECで監視カメラを動作させて画像を記録する。それを目撃する当麻。
・ニノマエが指を鳴らした次の瞬間、ナンシーは血まみれになる。当麻が駆けつけると、かばんに詰め込まれたナンシーの死体があった。「Hot Dog ぜひ食べてね 一十一」死体検案では、全身数十カ所を同じナイフで同時に刺され殺害されたという。
・ナンシーが殺害された現場に行こうという野々村。現場には被害者が残した思いとともに犯人逮捕につながる「黒い糸」が残っていると言われていると。
・ニノマエは、地居に連れられて連続ドラマの7〜8話に出てきた「家」に。母の二三は心霊手術事件の被害者の奥さんで後追い自殺しようとしたので地居が記憶を消した。しかし地居の能力は完全でなく特に一人暮らしにすると何かのきっかけで昔の記憶が戻ってくるため、ニノマエを息子に設定した。
・地居は、当麻の家に忍び込み、連ドラにも出てきた当麻と地居が恋人同士という偽の記憶を植え付ける。
作者の了春刀氏のブログによると、CBCのオヤジとアラータの出会いから一瞬で恋に落ちるシーンがカットされているという。また、次号では増ページ&カラーページの83ページになるとのことだ。
巻頭のカラーページは「翔」の紹介がメインで、新しい情報としては「翔」の冒頭で「黒男」というキャラクター。マシンガンで銃撃事件を起こして、唯一の生存者である女子高生・久遠望によると瞬間移動する黒ずくめの男という。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。