【SICK’S】『SICK’S 覇乃抄』木村文乃×松田翔太インタビュー【えっ?】

情報サイト『PlusParavi』に、『SICK’S 覇乃抄』木村文乃×松田翔太「ぶっ飛んだファンタジー、でも友情や愛情の話」として、木村文乃さんと松田翔太さんのインタビュー記事が掲載された。
内容は「覇乃抄」の見どころ、そして現場でのエピソードを聞いた、ということだ。
二人とも、SPECがCGで表現されるので、イメージを掴むのに苦労されている様子がうかがえる。それでも、『恕乃抄』でイメージができあがって、『覇乃抄』では芝居の加減が分かったとのこと。今後の見所として語られているなかでは、新しいSPECホルダーとの戦いや、御厨の人格の名前と病名が明らかになるという。これが過去の作品とリンクしているということだ。予告編にそれを思わせる台詞があったが、あまりにもそれらしすぎて、フェイク(別のシーンの台詞をつなぎ合わせた)のだと思っていたが、違うのか?
そんなことより、私が驚いたのが、松田翔太さんは『ケイゾク』をお母様が出られていたから、あまり見ていなかったという事実であった。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。