あれから20年

今から20年前、1999年1月8日は、ドラマ『ケイゾク』の第1話が放送された日である。
つまり、今日は、『ケイゾク』が20周年を迎えた日なのである。


主演が中谷美紀さんと渡部篤郎さんと聞いて、「ガムのCMの二人か、見てみるか」ぐらいの軽い気持ちで見始めたように思うが、それから20年もはまり続けることになるとは思いもしなかったし、期待とは違う形であるが、『SPEC』『SICK’S』と、同じ世界を共有する作品が作られ続けることになるのも、思いもよらないことだった。
しかし、はっきりと言えるのは、私が初めて連続ドラマというものにハマったのが『ケイゾク』であるが、それ以降、『ケイゾク』以上にハマったドラマも20年間、存在しなかったと言うことだ。
『SPEC』シリーズで暗躍して来た柴田純。『SICK’S』シリーズでは活躍することを期待したい。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。