【SICK’S】第伍話3/3 First Impression ネタバレ【Paravi限定】

『SPECサーガ完結篇「SICK’S 恕乃抄」〜内閣情報調査室特務事項専従係事件簿〜』の「第伍話3/3」が配信された。
Paravi限定の先行配信である。
いよいよ、第伍話完全版を残すのみとなった。
今現在、第伍話のエピソードリストは公開されていない。

ちっとも、最終回という感じではなかったのだが、最後の最後に出て来たあの二人とあの音楽には、「キター!」と思わず興奮してしまった。もちろんあの人を演じているのは、本人ではないのだろうけど、沈黙を破って、本人が声を発するとか言ったら私は興奮で倒れてしまうだろう。
さて、
今回、御厨がSPECを発動しているときは別人格になっているというのがはっきりした、というのはさておき、前にも御厨のSPEC発動を野々村光次郎が注射で止めた、ということがあった。実は、野々村は、御厨のSPECを意のままに操っているのではないか。ひょっとして、野々村の誘拐も、あっさり救出したことから、茶番だったのではないか、という疑惑がふと浮かんだ。
もう一つ気になるのが、白ニノマエと黒ニノマエの存在。そのまんま「白と黒」じゃん、と言ってしまえばそうなのだが。
結局恕乃抄は、玉森敏子が死んだところで一区切り、となったわけだが、その死に、特務事項専従係が直接関与しなかったというところは、内閣情報調査室らしさかな、というところである。
さて、9月末からは、『サトリの恋』の配信が始まり、『SICK’S』の続編がどうなるのかよくわからないが、『SICK’S 恕乃抄』で残された18+αの疑問はほとんどが解決していないのではないかと思われる。おって検証する。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。