【SICK’S】第参話3/4 First Impression ネタバレ【Paravi限定】

『SPECサーガ完結篇「SICK’S 恕乃抄」〜内閣情報調査室特務事項専従係事件簿〜』の「第参話3/4」が配信された。
Paravi限定の先行配信である。
エピソードリスト(ネタバレ注意)を見ると、この回のエピソードがピンチョス配信に流れてくるのは「其ノ十五」から「其ノ二十一」あたり、6月16日あたりになるだろうか。ピンチョス配信を待っている人には、ネタバレブログが続くことをお断りしておく。

宗教団体インナープラネッツ。玉森敏子とつながってくるというのは意外な展開だった。
どうでもいいけど、「宇宙創造探究之会 インナープラネッツ」と称するのね。
信者を一箇所に集めたり、妙なお題目を節をつけて唱えさせたりと、まるで『トリック』シリーズのような表現だ。
そして、SPECホルダーを収集しているというセリフもあった。
大島優一が、『SPEC』と同一人物かどうかは今回を見ただけではわからなかった。
そして、玉森敏子、贅沢な使い方だったなぁ、と思ったら、『ケイゾク/映画』のロッカーのシーンの真山式の撃ち方なのね。これが『SICK’S』と『ケイゾク』のリンクなのか(笑)
これでおそらく、内閣情報調査室特務事項専従係、陸上自衛隊特殊工作隊、某超大国大使館、内閣総理大臣執務室、インナープラネッツという『SICK’S 恕乃抄』におけるプレイヤーはおそらく全て登場したことになり、また、Twitterアカウントを持つ登場人物も全て登場したことになる。これを、あと2話と1/4でどう畳んでいくのだろうか(これ、第参話4/4のときも同じことを書きそうだ)。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。