【SICK’S】第壱話週間まとめ4(第壱話4/5) First Impression ネタバレ?【Paravi限定】

『SPECサーガ完結篇「SICK’S 恕乃抄」〜内閣情報調査室特務事項専従係事件簿〜』の「第壱話週間まとめ4(第壱話4/5)」が配信された。
Paravi限定の先行配信である。
「First Impression」と言いつつ、最初に見てから時間が経ってしまったので2回見てしまった。

今回から、本格的に御厨静琉が活躍することになる。新主人公の情報解禁のときに「ドラマ『QUIZ』で財前直見さんが演じた桐子カヲルを連想した」と書いたが、ますますその印象を強めた。
これを読んでいる人は、「Paravi」に加入していると思うので、時間があれば『QUIZ』を見てもらえればと思う。2000年のドラマで、『SICK’S』と同じ植田プロデューサーがプロデューサーの一人(もう一人は『逃げ恥』の那須田淳さん)で、『ケイゾク』『SPEC』で演出を担当した今井夏木さんがチーフ演出だった。
少し話が逸れたが、御厨静琉と桐子カヲルの共通点である。(おそらく自らの特殊能力の影響で)精神的に病んでいて普段は入院していること、自傷癖があること、御厨静流は「安全安心のため」、桐子カヲルは「自分の意思で」入院していること、そして、病院から連れ出すのが、竜雷太さんが演じる役だということである。
そんなところからすると、『ケイゾク』の柴田純や、『SPEC』の当麻紗綾とは、少し違ったヒロインのような気がする。
そんな御厨静流と高座宏世の掛け合いは、漫才というか、子供がじゃれあっているように思える。
さて、アジアの某超大国(○国)が、「噂の域を出ないが」、SPECホルダーのクローンを作っている、ニノマエ(ジュウイチ)のクローンを作っている、という話になっている。やはり、SPECとは違う時間軸を進んでいるような気もする。
そして、拳銃の所持については、「ないしょのこと」という野々村の一言で片付いてしまった。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。