【あまちゃん】北三陸ディストピア

『あまちゃん』第93回。
北三陸市は、北三陸編ではアキがここが好きと感じるような場所として描かれていたのだが、アキとユイが東京に出てくることを模索するあたりから描かれ方が変わってきて、東京に行きたいという10代の女の子の夢を、町おこしと金に目がくらんだ大人が必死に阻止しようとする構図になってきた。
そして、東京編になってからは、北三陸から離れられないユイだけでなく、北三陸に帰省したアキをも縛り付けてしまう、ディストピアのように見えてきた、というのは自分だけの穿った見方だろうか。
…というか、単にディストピアという言葉を使ってみたかっただけなんだが(笑)
「潮騒のメモリーズ再結成に決まってるべ」などと言っているのは、今のアキとユイへの束縛だろう。アキと忠兵衛という、「北三陸を離れて北三陸の良さを感じる」はずの二人が、揃いも揃って現実逃避しているのも、好対照。
ところで、今回の白眉は、そのディストピア?からアキを救い出す東京からの留守番電話だろう。
メッセージは16件あるというのだが…


①もしもし天野?水口です。今は1月7日の夜です。一回しか言わないからちゃんと聞いてくれ。……ここ数日君のことを考えてる。正確には、君のいないGMTの未来を考えて激しく落ち込んでる。俺はずっとユイちゃん派というかユイちゃんをセンターに抜擢しようとしてきた。でも、そ…(ビーッ)
②もしもし、水口です。さっきの続き。そんな逆風のなかで君は4か月かけて自分の立ち位置を獲得した。もう君はユイちゃんの相方じゃないよ。GMTの天野アキだ。なまってるけど、40位だけど、最下位だけど、それが…(ビーッ)
③それがどうした!水口です。それがどうした。誰が何と言おうと、君の代わりは君しかいないんだよ。そんな君を売り出すことが、マネージャーとして僕の…(ビーッ)
④水口です。入間に代わります。(ビーッ)
⑤しおりです!一緒に天下取るって約束したじゃん!アキちゃん!アキ!(ビーッ)
⑥真奈です。アキちゃんがおらんとくさ、奈落のお通夜んごと静かやけん、早う帰ってきて!(ビーッ)
⑦小野寺です。あの、早く帰ってこねえとわたす、有馬めぐと相部屋になっちゃうから…(ビーッ)
⑧(喜屋武)♪ざわわ ざわわ ざわわ♪(ビーッ)
(ビーッ)
⑩(種市)あっ、今のは大将の梅頭さんだ。天野、みんな待ってるぞ。頑張れよ!(ビーッ)
⑪(安部)帰ってくるとき、磯汁の缶詰3つばかし買ってきて。いらっしゃい!そばですか?うどんですか?まめぶですか?(ビーッ)
⑫(鈴鹿)天野さん?あけましておめでとう。あなた、田舎帰っちゃったんですって?ハッ、ちゃんっちゃらおかしい。ハッハッハッ。
12件しかない。4件、カットされたメッセージがあったりするのだろうか。太巻とか有馬めぐがメッセージを入れていたら笑える。
水口は4回にも分けてアキへのメッセージを吹き込んでいるのに、途中までしか言えてないし、喜屋武ちゃんは「さとうきび畑の歌」だけでメッセージを伝えきってるし、梅頭さんは無言だし、安部ちゃんはまめぶだし、鈴鹿ひろ美はちゃんちゃらおかしいし、東京編のキャラクターも、3週間でキャラが固まってきたのが分かるメッセージだ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。