【SPEC】Nintendo 3DSでゲーム化【追加情報】

このブログによると、ドラマSPECが、Nintendo 3DSでゲーム化されるらしい。
タイトルは「SPEC~干」とのこと。
発売日は、タイトルでは10月3日とあるのだが、本文では10月25日とあり、信憑性が薄い(ケイゾクのBlu-Rayと混同している?)。
「実写とドット絵を織り交ぜたアドベンチャー」で、西荻さん、植田さん、今井夏木さんが監修をつとめているらしい。実写部分には、加瀬亮さんや戸田恵梨香さん、
・隠岐鋼太郎(団長安田/安田大サーカス)
・伊達公彦(くまだまさし)
・ノヴァ・ドライ(阿諏訪泰義/うしろシティ)
・ジェーン・モレッツ(MAMI/Gee)
・クイーン・アラジン(bow/Gee)
といったゲストが出演するとのこと。
SPECのゲームはカードゲームもあったが、今回は実写で瀬文や当麻が登場するということで、このために3DSを買ってしまおうかと思ってしまう人間が、ここにいる(笑)
【追加情報】
公式発表が遅れていたので、半分疑問視していたが、公式Twitterでも紹介され、公式サイトも開設された。やはり10月3日発売とのこと。
また、「丁の回」(第4話)と「戊の回」(第5話)の間に起きたエピソードが明らかになり、「劇場版SPEC~結~」とも連動する、とのこと。ギャグもあり。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。