【SPEC】SPEC 〜翔 〜天(放開後その20)公式Twitter閉鎖?再開?うらばなし、爆弾発言!

SPECの再放送が関東地方で始まったと思ったら、公式Twitter閉鎖するとか、しないとかの怒濤の展開があり、結局再開された公式Twitterで、TVシリーズの裏話や、「結」と「零」に関する爆弾発言があった。


「実写版ではもう少し新しいエピソードも加えリニューアルしたものをお見せできると思います」これはつまり、SPEC 零の実写化が決定したということだ。実に興味深い。SPECドラマシリーズの前エピソードになるので旬を過ぎないようにお願いしたい。
・さらに、里中を殺せと命じた人間が結に出る。里中の死の真相も明らかになるのだろうか。
「私情は禁物です。でもはい」というセリフは堤監督が入れたってこれ、以前も聞いたことがあるような。
・瀬文が地下道で女子高生とぶつかったときに怪我が治る、というシーン、EXILE NAOTOが遠くから波動を送って治したという設定になっているらしい。
海野の医者としての良心。難病を処方して治療することが、医学の進歩のためだと認識している。
・海野は、津田に捕まった後、自分で「心臓麻痺」を処方して死んだという設定になっている
TVには出て来ないが、「こんな裏設定まであったのか」というような設定もちゃんとされている。里中を殺した犯人も設定されていたとは。
個人的には、「せっかく俺たちに近づいて来たヤツラが現れたのに、何勝手なことするんだよ」というにのまえの第一話のセリフの真相を知りたいものだが。

ディスカッションに参加

2件のコメント

  1. スペックホルダー側の関係がドラマ見てるだけだとさっぱりですよね
    ぶっちゃけサブコードってなんなの?
    ニノマエがついている組織やブブゼラリーマンズは何の味方なの?
    ヒーラーと他人を操る人は何?
    ってか久遠望は↑も殺したの?
    とかとかわからんことだらけですがどうすんでしょww

  2. どうもしないでしょwww
    ケイゾクやトリックと同じで、謎は謎のまま投げっ放し(笑)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。