【SPEC】脅威のDVD売上高

某所で得た情報だが、TBSホールディングスの2011年3月末期決算説明会決算報告書に興味深いデータが載っている。31ページ(PDFのページ数は32ページ)を見れば分かるように、TBSの番組のDVD・BDの年間(4〜3月)売上高で、SPECのDVD/BDが1位になっているのだ。
SPECのDVD/BD発売は、2011年3月23日だ。つまり、事実上9日間の売り上げで、年間のトップに達しているということだから、いかにこれが驚異的な数字かというのが分かる。単純に1か月まるまるの数字にならしたら、JIN−仁−の累計売上枚数を超えている可能性がある。もちろん、予約分をさばいた部分がかなりを占めているだろうから、4/1以降の売り上げはかなり少なくなっているのだろう。
ちなみに、「特上カバチ!!」も植田Pのプロデュース。「ビューティフルライフ」とかはともかく、数字は取れなくて、媒体で回収、というのが植田Pの得意技になるのか?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。