【堂本剛主演、堤幸彦監督バージョン】『金田一少年の事件簿 春の金田一祭り』実施!【ケイゾク、SPECの原点】

2022年4月から、テレビドラマ『金田一少年の事件簿』の新作が放送されることを記念して、TVer、Huluで、これまでの歴代『金田一少年の事件簿』が放送されることになった。

その中には、第1作である、堂本剛主演、堤幸彦監督バージョンのものの放送も含まれている。堂本バージョンは、歴代の中で唯一堤幸彦監督が演出に加わっており、『ケイゾク』や『SPEC』の原点とも言える。

堂本バージョンの『金田一〜』の放送は、地上波放送の関東ローカルで3月28日から11エピソード、TVerとHuluの配信スケジュールは後日発表となっている。掲載された順番を見ると、第2シーズン→第1スペシャル→第1シーズン→第2スペシャル、という奇妙な順番で配信されるようだ。

劇場版『上海魚人伝説』の放送・配信はどうやらないようだ。

日本テレビのドラマは、これまでなかなか旧作のDVD化・配信化ものが少なかった気がしていたが、『サイコメトラーEIJI』に続いて、やっと進んできた感じがある。次は是非『ハルモニア』をお願いしたい。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。