日曜ドラマ『視覚探偵 日暮旅人』第3話

ようやく見ることができたので…今後もマイペースで書いていくことになる。
今週から演出家も変わって、少し雰囲気も違ってくることになるが、どんなものだろうか。


今回は、探し物探偵ならぬ、婚約者のマリッジブルーの理由を探して欲しい、ということなのだが、実は婚約者というのが雪路の実家で使用人をしていた人間というのが明らかになり、雪路の父親が参議院議員の雪路照之(伊武雅人さん)だという複雑な話なのである。
さらに、旅人の父親が殺されており、雪路照之の秘書をやっていたという事実が明らかになった。
そして、それらのことを知っている人物と知らない人物がいる。
ミステリーとして複雑で、網目を紐解くのはややこしい話だ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。