【SPEC】承ノ回・転ノ回について分かっていること(その6)

いよいよ「その時」がせまり、分かって来たことも増えた。


月内にいろいろ発表があるとのこと。6月3日に、「今日から一月以内に、キャストや作品のスキームの大半の全貌を発表予定」と宣言されたのは記憶に新しいところ。7月3日、瀬文の日に何か発表が?と思ったのだが、日曜日だしやはりそれはないということか。
・エキストラの募集開始については【SPEC】ついにエキストラ募集開始!【SPEC】エキストラ募集追加!
ホームページもBBSや4コマが再開、新企画も。
・ドラマで音楽を担当した一人、渋谷慶一郎氏にはオファーが行っていないらしい
・本日、当麻、瀬文の衣装合わせ。春夏設定ということで、衣装に変化が生ずるのか。ノーネクタイ、ノー上着の瀬文というのも、あまりイメージしづらいのだが。当麻の場合、包帯がどうなるのかが興味深い。植田Pは転の回の脚本が出来ていないということで、どんどんアイデアが湧いてくるSPECを授けてあげたいくらいだ。
堤監督の21日の日記。「いよいよ「SPEC」の研究が控える」という記載。しかし、撮影は短期決戦とのこと。といってもボランティアエキストラ募集の期日を見ると7月2日から15日までは最低限、撮影があるということである。
・本日、堤監督、演出陣、制作部陣の打ち合わせ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。